Curious11

Curious 11

CURIOUS11.A4

日時
2017.12.10(日)
開場 19:00 開演 19:30

会場
Sunny Blue (熊本市中央区下通2丁目5-12 TEL 096-323-7345)

料金
前売 2,500円 当日 3,000円(ドリンク代別途500円)
(学割、県外割あり。証明できるものをご提示ください。)

問い合わせ
AYANAS (096-324-6944 転送になる場合があります切らずにお待ちください)

all-web

Afro Begue – アフロベゲ

Omar Gaindefall – オマール・ゲンデファル / Vocal, Djembe
Yusuke Tsuda – 津田 悠佑 / Guitar
SuzKen – スズケン / Bass
Yasushi Fukumori – 福森 康 / Drums

ジェンベ・マスターのセネガル人オマール・ゲンデファル率いるアフロビートバンド。「アフロベゲ」の「ベゲ」はウォロフ語で「楽しむ」。セネガルに数世代に渡る伝承音楽家(グリオ)であるオマールの伝統音楽と現代のサウンドを融合させたオリジナルサウンド。ジャンルを超えた沢山の人たちに聴いてもらうべ く、全国各地でライブ活動を行い、圧倒的なパフォーマンスで見る者を魅了。
2014年、1st Album「BEGUE」を発表。
2015年より、「アフリカンフェスティバルよこはま」オープニングセレモニー等公式イベントなど、各地イベントやフェスティバルにゲスト出演。
2016年、「ジェンベの神様」ママディ・ケイタ氏来日パーティーで演奏、ママディ氏より高く賞賛させる。また、オマールが立ち上げ、セネガルで開催された二国大使館公認チャリティーイベント「SENE-JAPON Festival」に出演、上田正樹氏、Freres Guisseとの共演も果たす。
バスケットボール女子日本代表国際強化試合2016の日本・セネガル戦(小田原大会)において、日本・セネガル代表としてオープニングパフォーマンスで演奏を行う(オマールは3試合で国歌独唱)。

2017年、2nd Album「SANTAT」をPlaywrightよりリリース。
5月に代官山UNITにてリリースパーティーを開催、大盛況のうちに終える。
3年連続「すみだストリートジャズフェスティバル」出演、国内最大級のジャズフェスティバル「東京JAZZフェスティバル」出演し大観衆を魅了。
今後もセネガル・日本の橋渡しとして、新しいスタイルのアフリカンミュージックを発信し続ける。

Afro begueの動画はこちら→ Mbakh dou Mbakh

AYANAS
住所 〒860-0078
熊本県熊本市 中央区京町1-12-27 1F
アクセス 上熊本駅より徒歩15分
営業時間 9:00〜19:00
お休み 不定休
tel 096-324-6944
当店Facebookはこちら
http://on.fb.me/1LrMwbb

 

«